FC2ブログ

高齢者アラカルト37(ペット)

侍の画像


   こんにちは

   所得倍増計画の豊富秀吉です

   ご覧いただきまことにありがとうございます


   今日は高齢者とペットの事例をひとつ

   大阪市内のマンションで80代の男性が孤独死し

   愛犬が一匹残された。

   男性の死亡後4~5日で発見されたため、犬は

   元気だった。

   しかし、飼い主が死亡しているため処分されることになる。

   そこで、個人で動物愛護活動をしている島本さんに

   飼い主探しが託された。

   飼い主は探すことができた。




   しかし普通は、殺処分に会う

   年間殺処分される犬や猫は、17万5千匹にのぼっている。



   またバーニーズマウンテンドッグやゴールデンリトルバー

   などの大型犬を飼っても、結局飼いきれずに手放すことになる。



   高齢者は、たしかにペットを飼う合理性はある。

   したがって、高齢者がペットを購入するときは、飼えなくなる

   ときのことを考えて、受け皿を決めてから購入する必要がある。


    あなたの魂が救済されますように

                         豊富秀吉


所得倍増計画
   権利収入で所得倍増にチャレンジしたい方は >> こちらへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fujimaru

Author:fujimaru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR